院を閉めてでも社員研修をしたかった事。

この記事は2分で読めます

こんにちは。

整骨院・整体院・美容整体連動型

一院高収益モデル実践者

「株式会社 怪物」
 大分の怪物 徳永 拓真(ヒロマサ)です。
僕が社員教育をこれまでやっていった結果

どうしたら、人がやる気になるのだろう

これをより追求する事を考えてきました。

つまり常に一番の課題ですね。皆様同じとは思いますが。。。


そんな中で、やはり全ての人がモチベーションが高い組織は存在しません。
全体的な平均値はうちは他に比べるといいと思いますが、
徳永個人としても院としてもまだまだなと思います。

この人のモチベーションが上がらないのは、何なのだろうか?
何故この人はすぐに凹んだりするのか?


こんな疑問がずっとありました。


ちなみに凹んだり、モチベーションが下がったスタッフを上げたり。。。
スタッフのテンションを無理やりにでも上げて

 

 

昔は、
大声を出したり
思いを宣言してもらったり、
(アフォメーションと言われるものですね、)


そんなことをやってみたり・・・

しかし、うまく行くのは一時的でしかありませんでした。


そしてその根本原因は何なのか?

そんな事を探る毎日でした。

考え方が問題なのか?

その考え方になった原因は何なのか?

その原因の原因は何のか?・・・・そんななぜなのかの根本の追求の毎日でした。

そして、ある仮説にたどり着きました。

共通点そして、自分の事が嫌いな人は、成長が遅い。

その自分が嫌いな原因は・・・・さらにそれも追求・・・・


そして、さらにその奥にあるある仮説にたどり着きました。


それは、小さい時の周囲に原因がある。

ということでした。

つまり小さい時の家庭環境・育った環境ですね。
(9割は両親です。)

小学校のときの自分
両親との関係
友達との関係


5年くらい前からそのことに気付き
そこをどうやって解決していこうか、と色々試行錯誤しながらやってきました。


そうやってきたとき
3年位前に

両親との関係にその原因があるのだろう

ということに気付きました。

両親との人間関係



両親との関係をよくしよう!!
みんな両親に手紙を書きなさい!

両親の誕生日に「生んでくれてありがとう」と電話をしましょう。


とやってみましたが
スタッフに抵抗がある、ということがわかりました。

『どうしてもしたくありません・・・』と。


じゃあ、何なのだろう?なぜ抵抗してしますのか?
無理させてもなぜ逆効果なのか?

と色々分析をしていった結果

両親に対するトラウマ
要するにメンタルブロックがある

ということが2年くらい前に明確にわかりました。

そして自分自身で追求する毎日・・・・

そして
今回外部の方を呼んで社内で

月曜日に院を閉めてメンタルブロック解除の研修を行いました。

やっぱり、 『メンタルブロック』だった!!

というのが確信できました。

・・・・・ちょっと長くなるので、また2~3日後!

 

 

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

セミナー開催情報

毎週水曜日 大分
『最強のチーム作りセミナー 』開催

2017.6.4 東京
『教育道場』開催

2017.7.9 東京
『自費移行フォローセミナー』開催

2017.7.16 東京
『桑原正守・徳永拓真による治療院向けグループコンサル』開催

2017.7.23 名古屋
『カリスマ経営者養成セミナー』開催

2017.8.6 東京
『桑原正守・徳永拓真による治療院向けグループコンサル』開催

mailmag_title

*名前 ※実名以外は削除します。
*メールアドレス *PCメールが最適

大分の怪物 徳永拓真

株式会社 わ 代表               株式会社 怪物 代表                                   24歳の時に、大分県大分市にたった20坪の    「とくなが整骨院」を開院させる。                             開院当初から結果を出さざるを得ない整骨院経営の知識・戦略に長けており、スタッフや患者とのコミュニケーションが円滑に進むマネジメントを行ない、 たった2年で、一院1億2000万円を売り上げる整骨院を作り上げた。                                   その後、整骨院専門コンサルタントとして 株式会社怪物を設立。                                                  現在では全国を飛び回り、数多くの整骨院経営のV字回復に力を注いでいる。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る