会社を成長させるのは新人

この記事は2分で読めます

本日のテーマ「会社を成長させるのは新人」です。

先日久しぶりに保健所から電話が掛かりました。

なんとスタッフがあげているインスタなどが、とくなが整骨院 となっているのが問題だと・・・・

同業の市民の方は、相変わらず私達の院を良くチェックしていらっしゃってますね。

まー全く知られていないよりいいですが、まさかインスタや動画まで見て、保健所に話すとは・・・・・

そこ!?って感じでしたm(__)m

ちなみに誰が、話したのかも大体検討がついているので、

以前の担当者は、答えは言わなけど、雰囲気でわかりました。

またいろいろ言われたら、特定しようと思いますm(__)m

最近刑事のような徳永です(^^)/


おはようございます。

整骨院・整体院・美容整体連動型

一院高収益・社員高還元モデル実践者

「株式会社 怪物」 
 大分の怪物 徳永 拓真(ヒロマサ)です。


末端のスタッフからも話を聞くこと、というお話をさせていただきます。


当院では年に3回程度、幹部抜きで社長と入社1年未満の方から幹部になる前のスタッフとの飲み会を行い、直接話をする機会を設けています。

 

 

私は会社を成長させてくれるのは新人だと思っています。

新しいスタッフが入ることによって新しい風が吹きますし、当院ではスタッフの成長を早める仕組みができていますので新人の存在が他のスタッフを刺激し、スタッフ全員が成長することにつながります。

そういった中で大切にしなければならないのは、新人の意見をしっかりと聞いてあげるということなのです。

「新人の意見を聞いても意味がない」「的外れなことばかりなのでは」と思う方もいるかもしれませんが、私は新人だからこそ今までにない視点や一見的外れに見えても実は画期的なことを発見してくれると思っています。

長年勤めてくれているスタッフは、当たり前ではないことを当たり前に感じるようになり、気づかないことも多いのです。

しかし、新人には「なんでこうなんだ」という疑問が必ずわいてきます。

それらをしっかりと吸い上げ、取り入れ、変革していくことが大切なのです。


当院では「新人でも会社を変えることができる」という話を常にしていますので、スタッフ全員が自分の意見を必ず言うという流れができています。

今後も、この流れを大切にし、より良い会社を作っていきたいと思っています。


皆様も、新人の意見にも耳を傾けるということを意識してみてはいかがでしょうか?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

セミナー開催情報

毎週水曜日 大分
『最強のチーム作りセミナー 』開催

2019.12.1 東京
第5期 カリスマ養成塾 2回目

2020.1.26 東京
第5期 カリスマ養成塾 3回目

この動画は有料級のものをテスト的に公開しております。告知なく公開を中止する可能性もありますので、興味がある方は今すぐ上記の画像をクリックして動画をご覧ください!

大分の怪物 徳永拓真

株式会社 わ 代表               株式会社 怪物 代表                                   24歳の時に、大分県大分市にたった20坪の    「とくなが整骨院」を開院させる。                             開院当初から結果を出さざるを得ない整骨院経営の知識・戦略に長けており、スタッフや患者とのコミュニケーションが円滑に進むマネジメントを行ない、 たった2年で、一院1億2000万円を売り上げる整骨院を作り上げた。                                   その後、整骨院専門コンサルタントとして 株式会社怪物を設立。                                                  現在では全国を飛び回り、数多くの整骨院経営のV字回復に力を注いでいる。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る