顧問弁護士さんと・・・・・

この記事は1分で読めます

本日のテーマ「顧問弁護士さんと・・・・・」です。

子供が夏休みで、最近家に帰ると誰もいないことが続いています。

21時すぐにみんな帰ってきて、遊び疲れている感じです。

私は一人自分で夕食を作るなどしています(^^)/

高校生から一人暮らしをしているので、生活力があるとくながです


おはようございます。

整骨院・整体院・美容整体連動型

一院高収益・社員高還元モデル実践者

「株式会社 怪物」 
 大分の怪物 徳永 拓真(ヒロマサ)です。

弁護士さんとうまく提携して、患者さんと弁護士さんと当院の全てにメリットのあるやり方をやっています。

内容は。。。。。。


 

 

先日、当院がお世話になっている顧問弁護士さんと飲む機会がありました。


7・8年顧問していただいていた弁護士さんがいたのですが、4年前に今の顧問弁護士さんに代わり、最近では整骨院との連携をうまくいき始めたので、これを機にということで初めて顧問弁護士さんと飲むことになったのです。


そこでは、やはり仕事だけのコミュニケーションでは深いコミュニケーションができないんだなと改めて感じました。

歴史は夜生まれるといった言葉がありますが、今後のことについてお互いがうまくいくようにたくさんの話をしました。

当院の場合は交通事故の患者さんも来ていますので、そういったことでもいつも以上に深い話ができてとても有意義な時間になりました。


仲間とただ飲んで騒ぐような飲み会ももちろんいいとは思います。
ですが、価値を見出せるような、売り上げに直結するようなそんな飲み会をやってみてはいかがでしょうか?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

セミナー開催情報

毎週水曜日 大分
『最強のチーム作りセミナー 』開催

2019.11.3
10年後の経営セミナー 2020

2019.12.1 東京
第5期 カリスマ養成塾 2回目

この動画は有料級のものをテスト的に公開しております。告知なく公開を中止する可能性もありますので、興味がある方は今すぐ上記の画像をクリックして動画をご覧ください!

大分の怪物 徳永拓真

株式会社 わ 代表               株式会社 怪物 代表                                   24歳の時に、大分県大分市にたった20坪の    「とくなが整骨院」を開院させる。                             開院当初から結果を出さざるを得ない整骨院経営の知識・戦略に長けており、スタッフや患者とのコミュニケーションが円滑に進むマネジメントを行ない、 たった2年で、一院1億2000万円を売り上げる整骨院を作り上げた。                                   その後、整骨院専門コンサルタントとして 株式会社怪物を設立。                                                  現在では全国を飛び回り、数多くの整骨院経営のV字回復に力を注いでいる。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る