クレームは多すぎて困まっています。

この記事は1分で読めます

こんにちは。

整骨院・整体院・美容整体連動型

一院高収益モデル実践者

「株式会社 怪物」
 大分の怪物 徳永 拓真(ヒロマサ)です。


詳しくは編集後記で・・・

クレームは、一切受付けません。

そこまで私は寛大ではありませんし。。。

そもそもあなたが悪いでしょ。

 

 

数十名の方から、lineやフェイスブックやメールや問い合わせで。。。

さらに整骨院の方に電話したりと・・・(もちろん個人も)

まだ参加枠何ですか?

何とかして下さい。

と言われます。

無理です。

皆様、震災が起きた時に、物資がなくなりましたよね?

物資はないのか?とクレームを言われても困りませんか?

そんな状態で、結構困っています。


私だけではありませんで、スタッフからも。。。

社長電話がまたかかって来ています。

整骨院に掛けるのは辞めてもらえないんですか?


と言われています。


社員に迷惑を掛けるわけには来ませんので、メールしました。

私に問い合わせされても困りますが、

整骨院に掛けるのだけは辞めて下さい。

非常に困っています<m(__)m>

社員に迷惑を掛けている事が・・・・

社員に患者さんに集中させてあげたいのと、

部下教育に力を注いでほしいからです。


ちなみにもう締め切りをしていますので、皆様本当にごめんなさい。

物資がないのと同じと思ってください。

ないものはないです。

できないものはできません。

今回は本当に、諦めて下さい。

運が悪かったと思ってください。

ここで悪運をつかえたと思って、プラスにとらえて下さい。


すみませんが問い合わせも勘弁して下さい<m(__)m>


それでは!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

セミナー開催情報

毎週水曜日 大分
『最強のチーム作りセミナー 』開催

2017.9.10 東京
『美容道場』開催

2017.9.24 東京
『カリスマ経営者養成セミナー』開催

mailmag_title

*名前 ※実名以外は削除します。
*メールアドレス *PCメールが最適

大分の怪物 徳永拓真

株式会社 わ 代表               株式会社 怪物 代表                                   24歳の時に、大分県大分市にたった20坪の    「とくなが整骨院」を開院させる。                             開院当初から結果を出さざるを得ない整骨院経営の知識・戦略に長けており、スタッフや患者とのコミュニケーションが円滑に進むマネジメントを行ない、 たった2年で、一院1億2000万円を売り上げる整骨院を作り上げた。                                   その後、整骨院専門コンサルタントとして 株式会社怪物を設立。                                                  現在では全国を飛び回り、数多くの整骨院経営のV字回復に力を注いでいる。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る