こんな会社にしたいそう思った。

この記事は1分で読めます

こんにちは。

整骨院・整体院・美容整体連動型

一院高収益モデル実践者

「株式会社 怪物」
 大分の怪物 徳永 拓真(ヒロマサ)です。

先日ある会社の四半期総会に参加してきました。

僕には今モデルにしたい会社の一つです。
実はその会社は、朝礼を2時間半する会社なのです。

朝礼を2時間半する、というのは整骨院柄出来ないのですが

会社の空気が非常によくて、50~60億くらいの業績も順調なグループ会社でして、
たくさんの事業部には150名程度のスタッフがいる会社です。

 

 

僕がなぜその会社の四半期総会に参加したのかというと、

スタッフ自身がそれぞれの部門に分かれ
3か月の業績・売り上げについての成果報告や、それぞれの取り組み等を参加者、外部も含め170名程度の前で
プレゼンをしていく、
入社1年2年の日の浅い人たちが参加者全員の前で行うプレゼンテーションを見に行ってきました。
入社歴の長い人はプレゼンを一切していませんでした。

この四半期総会を見に行って感じたことがあります。

「いい会社だな~~~。」

と思いました。

スタッフが自主的に動いて
過去の成績を見て反省・改善に取り組み

どんな風にすればもっとよくなるだろう

ということをみんなが考えるそんな会社でした。

人間関係もいいな~と感じる会社でした。

女性が7、8割でしたが、女性の職場というとよくギスギスしているというようなイメージがあるのですが
スタッフの顔色などを直接見て、その人間関係のよさを目の前で感じることができました。


例えば女性なら結婚・出産など様々なことがあると思います。
けれど、出産後も職場に復帰している女性が何十人もいました。

女性の職場復帰が出来る会社というのは非常にいい会社だな~と僕は感じました。

僕もそんな会社を創りたい

そんなことを思った1日でした。


うちもこれからとくに美容部門というのが伸びてくると感じていますので
その女性部門がこんな会社のようになれたらいいなと強く感じています。


是非皆様もモデルとなる会社を見つけ
目で見て、肌で感じ、それを実践してみると楽しい会社経営ができるのではないかな、と思います(^^)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

セミナー開催情報

毎週水曜日 大分
『最強のチーム作りセミナー 』開催

2017.9.10 東京
『美容道場』開催

2017.9.24 東京
『カリスマ経営者養成セミナー』開催

2017.10.15 東京
不妊治療セミナー

mailmag_title

*名前 ※実名以外は削除します。
*メールアドレス *PCメールが最適

大分の怪物 徳永拓真

株式会社 わ 代表               株式会社 怪物 代表                                   24歳の時に、大分県大分市にたった20坪の    「とくなが整骨院」を開院させる。                             開院当初から結果を出さざるを得ない整骨院経営の知識・戦略に長けており、スタッフや患者とのコミュニケーションが円滑に進むマネジメントを行ない、 たった2年で、一院1億2000万円を売り上げる整骨院を作り上げた。                                   その後、整骨院専門コンサルタントとして 株式会社怪物を設立。                                                  現在では全国を飛び回り、数多くの整骨院経営のV字回復に力を注いでいる。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る