目標を立てるな!

この記事は2分で読めます

本日のテーマ「目標を立てるな!」です。

先日新規開業の方から相談を受けました。

目標をゴリゴリ立てていたので、

集客戦略・リピート戦略は大切だけど、目標を立てて、その目標をメインで達成しようとすると
良くない話をしました。

その理由は・・・・


おはようございます。

整骨院・整体院・美容整体連動型

一院高収益・社員高還元モデル実践者

「株式会社 怪物」 
 大分の怪物 徳永 拓真(ヒロマサ)です。


実は目標を立ててはいけない時期というのがあります。

はわたしが失敗したからこそ分かることなのですが

変化をするとき

単価アップなどメニュー改定等の大きな変更があるときは現状として目標を立てられないというのがあります。

 

 

変化をすることが目標であれば、目標を達成することは目標ではない時があるのです。

例えば今現在ラーメン屋さんを経営している

その人が更にうどん屋さんをはじめる

そうなったとき新しいスタッフたちがやってくるわけですが


ゼロから1にするときの新しいノウハウを創り
どのようにオペレーションをすればスムーズにいくかということに考えをもっていかなければなりません。

その場合売り上げ目標を達成するという目標が
実はお店のオペレーションや店の品質にとってマイナスになる事があるのです。

なんとなくおわかりだと思いますが。

うどん屋さんをはじめて新しいお客様がやってくる。

スタッフたちが売上をあげるという目標で働いていると
サービスの提供が雑になっていきます。

新しいお店で新規のお客様がきてもリピートには結びつかない。

なので、目標をたててはいけない時期は
0→1

の時ですね。

ビジネスモデルが確立していない時は目標を立てるべきではない。

あともう一つは勢いがあるときですね。

勢いが弱まっている時は効果的だといわれています。

皆様もタイミングを見てみましょう!

目標を立てるべきではない時を見極めましょう。


もちろんある程度の目安を持って多くのお客様が来るように戦略的にするのは大切ですが、大切なのは、何人新し人が来るか?よりも、何人また来たいと思ってもらうかが大切だと思います。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

セミナー開催情報

毎週水曜日 大分
『最強のチーム作りセミナー 』開催

2020.2.2 大阪
第5期 カリスマ養成塾 3回目

2020.2.23 東京
第6期 美容道場

2020.3.22 大阪
第5期 カリスマ養成塾 4回目(最終)

この動画は有料級のものをテスト的に公開しております。告知なく公開を中止する可能性もありますので、興味がある方は今すぐ上記の画像をクリックして動画をご覧ください!

大分の怪物 徳永拓真

株式会社 わ 代表               株式会社 怪物 代表                                   24歳の時に、大分県大分市にたった20坪の    「とくなが整骨院」を開院させる。                             開院当初から結果を出さざるを得ない整骨院経営の知識・戦略に長けており、スタッフや患者とのコミュニケーションが円滑に進むマネジメントを行ない、 たった2年で、一院1億2000万円を売り上げる整骨院を作り上げた。                                   その後、整骨院専門コンサルタントとして 株式会社怪物を設立。                                                  現在では全国を飛び回り、数多くの整骨院経営のV字回復に力を注いでいる。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る