第二弾:院を閉めてでも社員研修をしたかった事。

この記事は1分で読めます

こんにちは。

整骨院・整体院・美容整体連動型

一院高収益モデル実践者

「株式会社 怪物」
 大分の怪物 徳永 拓真(ヒロマサ)です。

一昨日の続きを話します。

一昨日の話を、一言でまとめますと。。。
メンタルブロックがスタッフの成長を止めているという事実です。

それはどういう影響があるのかと言いますと、、、

お父さんのメンタルブロックが強い人というのは自分より目上の人
上司との人間関係がうまくいかない

色んな職場を転々としていっても
嫌な上司がいる と思う人はそんな人が多いです。


同僚や部下との人間関係がうまくいかない人というのは
母親とのメンタルブロックが強いという人です。

人間関係をよくしていくには、メンタルブロックを取らないといけない、
要するにトラウマですね、それが原因にあります

 

 

まず、そこを解消すること
両親との人間関係を改善しないといけないのです。
ちなみに以前にも話しましたが、無理やり両親と話したり、時間を創って話してもダメです。

感謝を伝えてもダメです。

心の底から感謝がないのに感謝を取りあえず伝えても意味がない事は実証済みです。


そして、その関係をよくするためには、メンタルブロックをとらなければいけないのです。

それなしでは、人間関係をよくすることができない、ということがわかりました。

両親のメンタルブロックにより今の、成長を妨げている事実があるということなのです。

自分には責任がなく、親の完全な責任なのです。

その人が悪いのではないのです。

そんな教育を知らなかっただけの、両親がたまたま問題になっただけなのです。

両親もそんな事を知らずに教育しているので無理もありません。

そこをしっかりとある方法で自分で消化しないといけません。。。


要は、メンタルブロックというのが重要。

そのメンタルブロックをとる方法は!?



・・・



このメルマガで伝えることはチョット難しいです・・・


メールでお伝えすることはできませんが

両親のメンタルブロックが関係している
両親が知らずに作ったトラウマが原因だ

ということを皆さん

是非分かって頂けたらな、と思います。

その人にも責任はない。その人を変えようとしてもダメなのです。

参考までに!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

セミナー開催情報

毎週水曜日 大分
『最強のチーム作りセミナー 』開催

2017.9.10 東京
『美容道場』開催

2017.9.24 東京
『カリスマ経営者養成セミナー』開催

2017.10.15 東京
不妊治療セミナー

mailmag_title

*名前 ※実名以外は削除します。
*メールアドレス *PCメールが最適

大分の怪物 徳永拓真

株式会社 わ 代表               株式会社 怪物 代表                                   24歳の時に、大分県大分市にたった20坪の    「とくなが整骨院」を開院させる。                             開院当初から結果を出さざるを得ない整骨院経営の知識・戦略に長けており、スタッフや患者とのコミュニケーションが円滑に進むマネジメントを行ない、 たった2年で、一院1億2000万円を売り上げる整骨院を作り上げた。                                   その後、整骨院専門コンサルタントとして 株式会社怪物を設立。                                                  現在では全国を飛び回り、数多くの整骨院経営のV字回復に力を注いでいる。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る