徳永の生動画が、危険らしい・・・

この記事は2分で読めます

本日のテーマ「徳永の生動画が危険らしい」です。

明日、早朝に不妊治療道場を公開します!

楽しみにしてて下さいねm(__)m


本日はバレンタインデーですね。

うちは女性スタッフが多いので、山のようにもらいます。

子供の1か月分のお菓子になりそうですm(__)m


毎年お返しは、本にしていますm(__)m

結構いいですm(__)m

ちなみに。。。去年は色々あってお返しできない状況でしたm(__)m

今回はお返ししますm(__)m


おはようございます。

整骨院・整体院・美容整体連動型

一院高収益・社員高還元モデル実践者

「株式会社 怪物」
 大分の怪物 徳永 拓真(ヒロマサ)です。

 

 

先日、私が普段行っているカウンセリングや、新規の方に対しての問診などを録音したものをスタッフに聞いてもらいました。

さらに先日の自費移行道場では、私の初診の問診の生実演をしました。

自分で言うのも何ですが、ただ紙芝居通りにやっているだけですが、これはうまいなと我ながら思う程ですm(__)m

私は書いていることを読んでいる、そして質問しているだけです。


しかし。。。

聞いたスタッフのほとんどが「質問の内容が自分と全然違う」と言っていて、治療の方では特にそういった声が聞かれました。

アドリブでいれている質問は、患者さんによって異なりますしね。これはどうしても差が出ます。

出ないために、質問集などを作って必死にロープレを繰り返しています。


10年ほど前までは細かく丁寧に説明するということが大切でしたが、これからはしっかりと質問をして患者さん自らが「ここに通うべきだ」という理由を治療家が引き出してあげるという時代に変わっていきます。

通う理由を見出させるためにも「質問力」というものが重要になってきます。


皆様は患者さんが通う理由を見出せるような考えられた質問をしていますでしょうか?

まるで誘導尋問のような質問をしていないでしょうか?

1つの質問によって患者さんの未来が開けるような質問をしてほしいなと思っています。

それにはまず質問について勉強してみましょう。

私自身の質問力もまだまだですのでこれからも磨いていくつもりです。

皆様も質問を生かした院運営や患者対応を考えてみてはいかがでしょうか?


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

セミナー開催情報

毎週水曜日 大分
『最強のチーム作りセミナー 』開催

2019.11.3
10年後の経営セミナー 2020

2019.12.1 東京
第5期 カリスマ養成塾 2回目

この動画は有料級のものをテスト的に公開しております。告知なく公開を中止する可能性もありますので、興味がある方は今すぐ上記の画像をクリックして動画をご覧ください!

大分の怪物 徳永拓真

株式会社 わ 代表               株式会社 怪物 代表                                   24歳の時に、大分県大分市にたった20坪の    「とくなが整骨院」を開院させる。                             開院当初から結果を出さざるを得ない整骨院経営の知識・戦略に長けており、スタッフや患者とのコミュニケーションが円滑に進むマネジメントを行ない、 たった2年で、一院1億2000万円を売り上げる整骨院を作り上げた。                                   その後、整骨院専門コンサルタントとして 株式会社怪物を設立。                                                  現在では全国を飛び回り、数多くの整骨院経営のV字回復に力を注いでいる。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る