最悪ですねこれ

この記事は2分で読めます

こんにちは。

整骨院・整体院・美容整体連動型

一院高収益モデル実践者

「株式会社 怪物」
 大分の怪物 徳永 拓真(ヒロマサ)です。

うちの会社は最悪です。


あ~~~本当に嫌になる。

最悪最悪最悪~~~~~~~


何でだよ!

 

 

少し今会議の勉強をしています。


昔から司会や会議は好きでした。


でも私がやっている会議の司会は誰もまねできないし、リーダーシップがかなり必要だということが分かりました。


会議も仕組化しないと、いつまでたっても、私だけの舞台になります。


今まで社員に会議を任せていて、久しぶりに会議を僕が司会でやったのですが、


差が歴然でした。


特に、幹部クラスの中でも、上の方の人は、まあまあですが、中堅スタッフはかなりボロボロです。

ここが問題だったのですね。


つまり会議のやり方を教えていなかった私の問題。これは最悪ですよ。


教えていない。これ最悪です。教えていない私は最悪人間です。

またその司会の仕方を教えるツールがないのも最悪でした。


それはできるわけないですよね。。。。

できたらある意味病気です。


だから今、色々な本を読んで会議を見える化しているのですが。。


色々なパターンがあり、ちょっと苦戦しています。


あと今いろいろなマニュアルなどを見直しているのですが、


本当にダメなものばかり作ってさらに、それを稼働もさせていないことが露骨にありました。


創って満足!以上!


みたいな感じですね。。。

困ったもんです。


これも全部私の責任です。

朝最近2時には起きているのでが。。。。。夜中か・・・

少し自分を責めずぎて、嫌になって思いっきりスイッチが入りました。


今年一年でそこらへんも考えないといけないですな~。



マニュアルを創って過去失敗したのは、

マニュアル人間を創ってしますようなマニュアルです。


これは最悪でしたね。


やっぱりマニュアルは、考えや意味をしっかりと浸透するものでないとダメだなと思いました。


例えば挨拶。


挨拶は、目が合った際ににこっとして、会釈をして、その後に声を出して、こんにちはという。


みたなものがあったとします。(実際には違いますよ)


これだったら、これしかできない人が増えます。


そこにはどんな意味があるのか?

なぜそうしないといけないか?

などの

「目的をしっかりと打ち出したマニュアルでなければいけない」と思いました。


ちなみに、マニュアルは目的だけで、やり方は自然に創造して、最高のものになる!


そんなマニュアルが最高だと思い、


マニュアルではない、マニュアルを創っています。


しかし私の頭では限界があります。


9割以上社員の意見を聞きながら、こうしたら自然とこうなるのでは!?


そんなことを考えながら作成中です。


あ~そうそう!!!

そんな思考錯誤から出来上がった最高の、ノウハウを今度4月に数人だけに公開します。


参加した人だけにしかこの内容は教えませんし、


すぐにできるように、かなり創りこんだマニュアルも存在します。


でもマニュアルでないマニュアルです。


誰でも最高のサービスができるように創りこみました。


かなり時間とお金もかけましたm(__)m


当日楽しみにしててくださいm(__)m


もう締め切りが迫りました!!!!

美容道場気になる方は今すぐ参加しないと今週中に人数いっぱいで閉め切るかもしれません。


あなたの直感を信じて!

http://doctor-ex.jp/Lc391/71651

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

セミナー開催情報

毎週水曜日 大分
『最強のチーム作りセミナー 』開催

2017.9.10 東京
『美容道場』開催

2017.9.24 東京
『カリスマ経営者養成セミナー』開催

2017.10.15 東京
不妊治療セミナー

mailmag_title

*名前 ※実名以外は削除します。
*メールアドレス *PCメールが最適

大分の怪物 徳永拓真

株式会社 わ 代表               株式会社 怪物 代表                                   24歳の時に、大分県大分市にたった20坪の    「とくなが整骨院」を開院させる。                             開院当初から結果を出さざるを得ない整骨院経営の知識・戦略に長けており、スタッフや患者とのコミュニケーションが円滑に進むマネジメントを行ない、 たった2年で、一院1億2000万円を売り上げる整骨院を作り上げた。                                   その後、整骨院専門コンサルタントとして 株式会社怪物を設立。                                                  現在では全国を飛び回り、数多くの整骨院経営のV字回復に力を注いでいる。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る