大量離職が、どこの大手から始めるのか?

この記事は2分で読めます

先日お話した不妊整体のセミナーですが、

既に、参加したいという方がメールをくれました。

早く知りたいと・・・・

既に導入しているがうまく行っていない方には最高のセミナーになると思います!

楽しみにしてて下さい!

あと日にちが変更されました。

4月8日日曜日になりました!
楽しみに!

本日のテーマ「大量離職の大手」です。

現在会社よりも働く側に主導権がある時代です。

メリットがなければすぐやめる時代です。

うちの院も同じです。

いつスタッフが辞めてもおかしくないです。

これはどの会社も同じですよね。


おはようございます。

整骨院・整体院・美容整体連動型

一院高収益・社員高還元モデル実践者

「株式会社 怪物」
 大分の怪物 徳永 拓真(ヒロマサ)です。

大手の整骨院では謀反のようなことが起こり、人の問題でたくさんの店舗が潰れていくという時代がもうすぐやってくると思っています。

当院でも過去に社員の3分の2程度に当たる15名程が一斉にやめて、さらに辞めたチームで独立したということがありました。

 

 

当院の場合は小規模でしたが、大手となるとそれよりももっと大規模なものになるでしょう。

大手が今苦しんでいるのが健康保険なしで経営するための自費移行についてです。

スタッフはあまり変化を好まず、「今のやり方がいい」と思う人がほとんどなので、そこを力業で無理やり変えてしまうと「スタッフの話を聞いてくれない会社なんて」と、辞めていってしまうということが起きてくると思っています。

2020年までに、大手と言われているところがスタッフの大規模な離職によって店舗の閉鎖や店舗をスタッフに販売していくというようなフランチャイズ化が起こってくると私は考えています。

整骨院業界は荒波にもまれることになるでしょうが、私としてはそれはいい意味で刺激になり、勉強になることがたくさんあると思っているので、逆に楽しみにしています。

当院でも過去にそういったことがあったので、繰り返さないためにも「スタッフを大切にする」ということを忘れず、ミーティングを頻繁に行ったりまた自分自身も変化していくように行動しています。

まだまだ、変えなければならない部分はたくさんありますが。

整骨院の商品は「人」です。

皆様も、その「人」を大切にするということを忘れないように、日々の経営をしていくよう心がけていきましょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

セミナー開催情報

毎週水曜日 大分
『最強のチーム作りセミナー 』開催

2019.11.3
10年後の経営セミナー 2020

2019.12.1 東京
第5期 カリスマ養成塾 2回目

この動画は有料級のものをテスト的に公開しております。告知なく公開を中止する可能性もありますので、興味がある方は今すぐ上記の画像をクリックして動画をご覧ください!

大分の怪物 徳永拓真

株式会社 わ 代表               株式会社 怪物 代表                                   24歳の時に、大分県大分市にたった20坪の    「とくなが整骨院」を開院させる。                             開院当初から結果を出さざるを得ない整骨院経営の知識・戦略に長けており、スタッフや患者とのコミュニケーションが円滑に進むマネジメントを行ない、 たった2年で、一院1億2000万円を売り上げる整骨院を作り上げた。                                   その後、整骨院専門コンサルタントとして 株式会社怪物を設立。                                                  現在では全国を飛び回り、数多くの整骨院経営のV字回復に力を注いでいる。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る