集客と顧客満足を考える部隊

この記事は1分で読めます

本日のテーマ「集客と顧客満足を考える部隊」です。

10月から4月入社の方が研修に来ています。

やはり一人新しい人が入るだけで会社の雰囲気は大きく変わりますねm(__)m

また新人が入ると課題も見つかります。

常に修正の嵐ですm(__)m


おはようございます。

整骨院・整体院・美容整体連動型

一院高収益・社員高還元モデル実践者

「株式会社 怪物」 
 大分の怪物 徳永 拓真(ヒロマサ)です。

当院は、プロ意識を育てる一面もありながら、

ゼネラリストを育てる仕組みも採用しています。

現場では、プロ(施術や知識のスペシャリスト)でありながら、

チームとしては、ゼネラリストであれという感じです。

チームはスペシャリストだけを育てるとバラバラになりますが、

みんなが施術以外の仕事を掛け持ちする事で、ゼネラリストが育ちます。

 

 

 

今回は委員会活動についてお話しします。


当院でのミーティングには週に1回のミーティング、月に3回の全体ミーティング、そして各委員会ごとのミーティングがあります。


当院で設置している委員会は「マーケティング委員会(集客の計画の立案・広告についての研究)」や「ホスピタリティ委員会(現在のサービスを見直し、新しい商品を作る・スタッフの質を高める査定を行う)」などがあります。

前まで全て、幹部や私で全てを考え実行していたのですが、委員会は幹部から新人まで入る為、上が勝手に決めたなどの意見が一切上がらず、委員会で決めて、委員会のメンバーが基本的に実践し、現場に落としていくことになっているので、非常にスムーズにスピード感があり、以前に比べて変化が速いので、いい感じです。

最近、学校の生徒会が、幹部会で、委員会がまさに委員会という感じです!

他にも様々な委員会がありますが、長くなりそうなのでそれについてはまた次回。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

セミナー開催情報

毎週水曜日 大分
『最強のチーム作りセミナー 』開催

2019.11.3
10年後の経営セミナー 2020

2019.12.1 東京
第5期 カリスマ養成塾 2回目

この動画は有料級のものをテスト的に公開しております。告知なく公開を中止する可能性もありますので、興味がある方は今すぐ上記の画像をクリックして動画をご覧ください!

大分の怪物 徳永拓真

株式会社 わ 代表               株式会社 怪物 代表                                   24歳の時に、大分県大分市にたった20坪の    「とくなが整骨院」を開院させる。                             開院当初から結果を出さざるを得ない整骨院経営の知識・戦略に長けており、スタッフや患者とのコミュニケーションが円滑に進むマネジメントを行ない、 たった2年で、一院1億2000万円を売り上げる整骨院を作り上げた。                                   その後、整骨院専門コンサルタントとして 株式会社怪物を設立。                                                  現在では全国を飛び回り、数多くの整骨院経営のV字回復に力を注いでいる。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る