この男・・・なんて男だ・・・

この記事は2分で読めます

こんにちは。

整骨院・整体院・美容整体連動型

一院高収益モデル実践者

「株式会社 怪物」
 大分の怪物 徳永 拓真(ヒロマサ)です。
僕が親しくさせていただきながら色々教えていただいている
「ある方」に素晴らしい気づきをいただきました。


こんな話をしたときのことです。


自分は劣っているというような劣等感が強く

「僕はあの人と比べて全然出来ない」という自分に自信のない社員がいます。
どういう風に教育していくといいでしょうか?
そんなスタッフに自信が持てるようになるためにはどうしたらいいでしょう?

その時にその方の言った一言が・・・・・


あまりに衝撃的でした。


僕はいろんな人に意見を聞くようにしています。
色んな人からヒントがいただきたいと思っています。

大体の人がこう答えます。

「それは、仕事が出来るようにサポートしてあげるべきだ」
「しっかりと自信が持てるように時間をかけるべきだ」
「しっかりと今頑張っている事を認めてあげるべきだ」

結果を出し、経験を積めば、
仕事に自信が持てると、そういった発言もなくなるのではないか。


というような話をよくするのですが。

私もそのように思っていました。


しかしその方は・・・


全く違う視点なのです。


それはどんな話かといいますと。


なんと!!
『とくちゃん、その人・・凄いね!!!!』

『向上心があるね!!!!』

と言ったのです。

 

 

向上心がある!!??自信がないのに!!??

どういう意味だろう・・・(;?Д?)

と思っていたら、こう続けました。

『だってそうじゃない!?考えてみて。あの人と比べて自分のことが劣っている。ということは、あの人みたいになりたいって思っているということ。それは凄く向上心があることじゃない?そのスタッフは宝だ!!(^^)!』

と言ったのです。

問題意識高いね
向上心があるね
何も考えてない人はそんなこと思い浮かべないよ。。。


そのスタッフは凄い!!!

と思わない?


というのです。


あー。この方の着眼点は凄いな~と思いましたね。

確かに、人と比べて自信がない・・という風に感じているスタッフさんって多いと思います。

少なからずうちのスタッフにもいます。

しかし、よくよく考えてみたら表現の仕方が違うだけで向上心はそこにあるのですよね。

人の心理って面白いな。
表現って色々あるんだな。

とそういう風に感じました!(^^)!

色んな方に出会い、色んな方にたくさん教えをいただき有り難い限りです(*´▽`*)

本当に福岡のその方のおかげです。

また最近定期的に会っているので、また色々な教えを皆さんにシェアできたらな、と思っています。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

セミナー開催情報

毎週水曜日 大分
『最強のチーム作りセミナー 』開催

2017.6.4 東京
『教育道場』開催

2017.7.9 東京
『自費移行フォローセミナー』開催

2017.7.16 東京
『桑原正守・徳永拓真による治療院向けグループコンサル』開催

2017.7.23 名古屋
『カリスマ経営者養成セミナー』開催

2017.8.6 東京
『桑原正守・徳永拓真による治療院向けグループコンサル』開催

mailmag_title

*名前 ※実名以外は削除します。
*メールアドレス *PCメールが最適

大分の怪物 徳永拓真

株式会社 わ 代表               株式会社 怪物 代表                                   24歳の時に、大分県大分市にたった20坪の    「とくなが整骨院」を開院させる。                             開院当初から結果を出さざるを得ない整骨院経営の知識・戦略に長けており、スタッフや患者とのコミュニケーションが円滑に進むマネジメントを行ない、 たった2年で、一院1億2000万円を売り上げる整骨院を作り上げた。                                   その後、整骨院専門コンサルタントとして 株式会社怪物を設立。                                                  現在では全国を飛び回り、数多くの整骨院経営のV字回復に力を注いでいる。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る