評価制度は今は必要ないですが、未来を考えると・・・

この記事は1分で読めます

おはようございます。

整骨院・整体院・美容整体連動型

一院高収益モデル実践者

「株式会社 怪物」
 大分の怪物 徳永 拓真(ヒロマサ)です。


今来年に向けての準備を着々と進めている段階です。


来年の春に新卒でスタッフを採用し、教育し夏位に3店舗目を出そう、と準備を進めています。

準備をずっと進めてきていますが、まだまだです。
あと、約1年半の間に色んなことを作り込んでいかなければならず、ボケーっとしているが許される状況ではありません((+_+))

そんな中
うちのスタッフが今、評価制度を見直してくれています。
これをしっかりと作り、
3店舗目は、評価制度がなければならないという風な感じで動いています。

やはり、経営者(特に私)が作る評価制度は微妙です・・(笑)
スタッフの意見を聞きながら、スタッフ同士が作っていく、
そこに経営者の想いをリンクさっせて作っていかなければいけませんね。

何かが出来る

治療が出来る
カウンセリングが出来る
・・・仕事が出来るから

給料をたくさんあげるというようなスキル的なものではなくメンタルを意識したものですよね。

 

 

 

音声はこちら

http://doctor-ex.jp/Lc391/71741

在り方ですよ要は、会社の在り方に合うか!

この会社にとっての考え方がしっかりと個人に根付き
しっかりとリンク出来ている

という環境が理想だと思い、今スタッフが共に作っているところです。

毎日しっかり評価し
1ヶ月に一回しかりとチェックしやっています。


日々のチェック
週のチェック
月のチェック
3か月ごとのチェック


そういうものを創っています。
1年かけじっくりと作り込んでいきますよ!(^^)!

そして3年くらいかけてテコ入れをしていく

という感じになるかと思います。

評価制度を通して
人が生き生きと楽しく働ける環境をつくっていけたらな、と思っています。
経営者は色々な経験や勉強をし、ヒントは与えられると思いますがその枠にはめても
スタッフはなかなか動けません。

スタッフ自身が作っていくものだと思います。

それが理想だと思います。


これから1年をかけて作り上げていくものがどれだけのものになるのか
僕自身も非常に楽しみです!(^^)!

今後もセミナー等でお話していくと思いますので
是非ご参加くださいね!(^^)!


それでは!!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. 2017 05.16

    大失敗!

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

セミナー開催情報

毎週水曜日 大分
『最強のチーム作りセミナー 』開催

2017.6.4 東京
『教育道場』開催

2017.7.9 東京
『自費移行フォローセミナー』開催

2017.7.16 東京
『桑原正守・徳永拓真による治療院向けグループコンサル』開催

2017.7.23 名古屋
『カリスマ経営者養成セミナー』開催

2017.8.6 東京
『桑原正守・徳永拓真による治療院向けグループコンサル』開催

mailmag_title

*名前 ※実名以外は削除します。
*メールアドレス *PCメールが最適

大分の怪物 徳永拓真

株式会社 わ 代表               株式会社 怪物 代表                                   24歳の時に、大分県大分市にたった20坪の    「とくなが整骨院」を開院させる。                             開院当初から結果を出さざるを得ない整骨院経営の知識・戦略に長けており、スタッフや患者とのコミュニケーションが円滑に進むマネジメントを行ない、 たった2年で、一院1億2000万円を売り上げる整骨院を作り上げた。                                   その後、整骨院専門コンサルタントとして 株式会社怪物を設立。                                                  現在では全国を飛び回り、数多くの整骨院経営のV字回復に力を注いでいる。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る