初回体験いくらがいいの?

この記事は2分で読めます

こちらは登録されましたか?
ものすごい勢いで皆様新しいLINE友達追加をしてくれています
7日間で、学ぶ!10年後も勝ち続ける治療院経営の神髄をお話します。
是非友達追加されて下さい!
http://doctor-ex.jp/Lc391/13861


本日のテーマ「地域差ありありです」です。

先日、家と自分自身のお祓いをしてもらいました。

守護神がいるようです(^◇^)

嬉しい(^◇^)

おはようございます。

整骨院・整体院・美容整体連動型

一院高収益・社員高還元モデル実践者

「株式会社 怪物」
 大分の怪物 徳永 拓真(ヒロマサ)です。


朝方には久しぶりのメルマガ。

ちょっと最近、色々やることがあり、後回しにしていました。ごめんなさい。

またまじめに配信しますので、お願いします。


今回は、初回体験の金額で、探し当てた鉄板の金額についてお話します。

この金額が分かれば。。。。

 

 

 

今回は、美容の金額のラインというものをお伝えしたいなと思います。

“美容の”とありますが、治療の集客も美容の集客も同じです。

これは、地域によって違いますし、治療院のやり方・運営の仕方(ビジネスモデル)やターゲット層などの要素があり、院が二つあればそれぞれで違います。

そういったことを皆様にも実験してみてほしいという思いも込めて、ご報告したいと思います。

金額等はあえて伏せますが具体的にどういったことをしたかというと、ある程度反応が見込める幅を決めて、美容も治療も初診料を様々な金額で試すということ。

内容としては、無料体験やワンコイン体験会を実施してみたり、980円・1,500円・1,980円・2,980円・3,980円など様々な金額を試してみました。

その結果「治療(美容)はこの金額だとちょうどいい」というラインが見えてきたのです。

そのラインでは、こちらが求めている客層の方が来てくれますし、患者さん自身もただのお試しといった軽い気持ちで来る方が少ないと感じました。

ただのお試しや本気でダイエットに挑む気持ちのない方に来られると、スタッフのやる気もなくなってしまいますし、スタッフ自身「もう少し意識の高い人に来てほしい」と感じることもあったようです。

本気で挑む気のない方が、「とりあえず無料体験だから」と来られてもやはり契約に結びつきませんし、その方にとってもスタッフや院にとっても時間がもったいないという状態になってしまいます。

また、治療や特に美容に関してもそうですが、予約が非常にとりずらい状態にもなってしまいます。

ですから、ある程度患者さんの質というものを求めたほうがいいのです。

金額を高くすればするほど、患者さんの質はよくなりますが集客が難しくなります。

逆に安くすればするほど、集客は楽になりますが患者さんの質が落ちていきます。

そのラインを知るために試行錯誤を繰り返しました。

様々な金額を試してみて適度な金額を見つけ、それを3回ほど試してみてから1年かけて微調整を行いました。

その結果、この金額であれば地域に合っているし、患者さんもこちらが求めている方が来られるのでスタッフにも合っているし、患者さんの数も予定通りというようなラインを探し出すことができました。

これは、地域によって全く違うので、私の知っている先生方もそのような実験を行っています。

失敗を繰り返してしまうかもしれませんが、答えを見つけたときの費用対効果はとても高いです。

ですので、皆様にもこういった実験をやってみてほしいと思います。

そして、皆様の院に合った金額を見つけてみてください。

それでは。

 

 

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

セミナー開催情報

毎週水曜日 大分
『最強のチーム作りセミナー 』開催

2019.11.3
10年後の経営セミナー 2020

2019.12.1 東京
第5期 カリスマ養成塾 2回目

この動画は有料級のものをテスト的に公開しております。告知なく公開を中止する可能性もありますので、興味がある方は今すぐ上記の画像をクリックして動画をご覧ください!

大分の怪物 徳永拓真

株式会社 わ 代表               株式会社 怪物 代表                                   24歳の時に、大分県大分市にたった20坪の    「とくなが整骨院」を開院させる。                             開院当初から結果を出さざるを得ない整骨院経営の知識・戦略に長けており、スタッフや患者とのコミュニケーションが円滑に進むマネジメントを行ない、 たった2年で、一院1億2000万円を売り上げる整骨院を作り上げた。                                   その後、整骨院専門コンサルタントとして 株式会社怪物を設立。                                                  現在では全国を飛び回り、数多くの整骨院経営のV字回復に力を注いでいる。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る