GW遊ぶ奴はバカ。死んだ方がいい。

この記事は2分で読めます

おはようございます。

整骨院・整体院・美容整体連動型

一院高収益モデル実践者

「株式会社 怪物」
 大分の怪物 徳永 拓真(ヒロマサ)です。

皆さんのGWはいかがでしたか?

私は、このGW前半、たまっていた勉強をやりつくしました!今年はとにかく色々な知識を入れそれに特化して
自分の知らない世界を知ろう!

新しいものを自分の中にインストールをしている感じですね(^^

 

 

音声はコチラ

http://doctor-ex.jp/Lc391/71851



今は実は空港にいます。
今日は5月5日ですけれども、またある勉強会に5日間ほど行ってきます。

GWは基本的に、勉強三昧の毎年ですが、今回は。。。

GW真ん中は家族でキャンプに行ってきました。
2日間、ほぼ野宿でしたが!(^^)!

非常に充実したGWでした~。

皆さんのGWの過ごし方はどんなでしょうか?
僕は毎年勉強に費やしています。
今回は音声の勉強をしていたのですが、
本を読んだりテキストを使って勉強をしたりなどといった過ごし方をしていました。

一般の人が休んでいる時と同じでは普通の人と同じですので
是非皆様も、普通の人と違う結果を出すために、普通の人と違う時間の使い方をしてみてはいかがでしょうか?

僕はずっとそう思っていましたし、実際にそうしていました。
中学生くらいからでしょうか?

父親(元プロの競輪選手)から、

「みんなと同じことしてもだめだ!」とずっと言われていたので。。。

そしてひどいことに、父親から、

普通の人間が休んでいるときに、休んでるやつはバカで生きている価値がない。

とまで言われていました。|д?)

ひゃー!!!

でも小学生のころから言われていたので、日曜日や祭日や長期連休は、休む習慣がなくなりました。


日ごろできない何かをするようになっていました。


遊びも普通の遊びではなく、自分で釣り竿作ったり、

洞窟にこうもりを捕まえに行ったり、

レンコン畑にレンコン取ったり、

電池で創った電気ショックの機械で家にいる金魚を気絶させたり、
(これは相当怒られました|д?))

自家製の竹で作ったモリで、海に潜って魚を取ったり、

ナマコ取ったり・・・・


キャンプをして、自分で料理を作ったり。。。。

とにかく自分で何かを考えてする時間に使うようになりました。

いつもなら思いつかないことを自然とやるようになりました。

すずめ捕獲の籠の開発。

ウナギを取る籠の開発。

秘密基地をリアルに住めるレベルの家にしたり。。。


そういわれてみたら・・・

変わったことをずっとしていました。

父親の影響ですね・・・

そして毎年のように今年も

GWは自分を高める時間に使いました!(^^)!

実は6月に僕が色々な学びを得て、自分の会社に落とし込んだ教育の情報を
発表しようと思っています。

6月のある日に・・・

怪物育成会員というのがあり、かなりの方たちに入会していただいているのですが
そのキャンペーンを行おうと思っていますので

是非皆様!!

この知識の宝庫?のとくながを・・・(勝手に思っている自己満足です(^^)/)

知識ばかりではありません。じっかりと知識を実践しているとくながを感じてみて下さい。
(なかなか生意気ですね(^^)/)

どんな風に僕が経営に生かしているのか。
感じてみて下さい!(^^)!
(おっかなり上から・・・|д?)すみませんm(__)m)

そろそろ京急線乗り場に近づいたので終わりにします。

6月をお楽しみに~★

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

セミナー開催情報

毎週水曜日 大分
『最強のチーム作りセミナー 』開催

2017.9.10 東京
『美容道場』開催

2017.9.24 東京
『カリスマ経営者養成セミナー』開催

mailmag_title

*名前 ※実名以外は削除します。
*メールアドレス *PCメールが最適

大分の怪物 徳永拓真

株式会社 わ 代表               株式会社 怪物 代表                                   24歳の時に、大分県大分市にたった20坪の    「とくなが整骨院」を開院させる。                             開院当初から結果を出さざるを得ない整骨院経営の知識・戦略に長けており、スタッフや患者とのコミュニケーションが円滑に進むマネジメントを行ない、 たった2年で、一院1億2000万円を売り上げる整骨院を作り上げた。                                   その後、整骨院専門コンサルタントとして 株式会社怪物を設立。                                                  現在では全国を飛び回り、数多くの整骨院経営のV字回復に力を注いでいる。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る