癌でも夢を持つ親友

この記事は1分で読めます

本日のテーマ「癌の彼は仕事を普通にしています」です。

体が資本だと彼から言われました。

でも彼は夢に満ちていました。

おはようございます。

整骨院・整体院・美容整体連動型

一院高収益・社員高還元モデル実践者

「株式会社 怪物」
 大分の怪物 徳永 拓真(ヒロマサ)です。

先日からお話ししている友人のガンについてです。

私の友人が今ステージ?のbのガンに犯されているとお話ししましたが、
ネットでは、5年生存率が60%だとかいていますが、彼は35歳なので、もっと下がるのではないか、と言われています。

彼に、私は気になったら電話をするようにしています。

ちなみにこの前は、治療法が決まったという報告を受けました。

 

 

そして彼はもう仕事をしていました。

Facebookもいつも通りガンガン更新しています!


ちなみに癌の原因は、彼の場合仕事のストレスではなく、食生活だったのです。

彼は牧場経営者なのですが

私が

「お前はガンになった原因はわかっているのか??」
と尋ねると

「わかっている。」
と答えました。

彼の食生活は
朝ごはん:肉
お昼ご飯:肉
夜ご飯:肉


・・・という感じなのです。

野菜ほぼなし!!

だったようです。

からだにとって負担になる食生活をしていたのです。

私は忘れもしません・・・。

彼は成人式の日、痛風になっていました!

20歳で痛風になっていたのです!!

それから15年後彼はガンになってしまった。

彼は言っていましたね。

「甘く見ていた」っと。
食の大切さ、を痛感した、と。

私に
「お前も健康診断行っておけよ!結構酒を飲むのだから。」
と言いました。

その立場になった彼からのその言葉はとても響くものがありますね

誰がいうか、と言うのは大切だ、と改めて感じさせられました。

しかし、彼は夢に満ちているのです。

少し長くなるので続きは次回!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

セミナー開催情報

毎週水曜日 大分
『最強のチーム作りセミナー 』開催

2019.11.3
10年後の経営セミナー 2020

2019.12.1 東京
第5期 カリスマ養成塾 2回目

この動画は有料級のものをテスト的に公開しております。告知なく公開を中止する可能性もありますので、興味がある方は今すぐ上記の画像をクリックして動画をご覧ください!

大分の怪物 徳永拓真

株式会社 わ 代表               株式会社 怪物 代表                                   24歳の時に、大分県大分市にたった20坪の    「とくなが整骨院」を開院させる。                             開院当初から結果を出さざるを得ない整骨院経営の知識・戦略に長けており、スタッフや患者とのコミュニケーションが円滑に進むマネジメントを行ない、 たった2年で、一院1億2000万円を売り上げる整骨院を作り上げた。                                   その後、整骨院専門コンサルタントとして 株式会社怪物を設立。                                                  現在では全国を飛び回り、数多くの整骨院経営のV字回復に力を注いでいる。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る