スタッフが独立する相談を受ける

この記事は1分で読めます

本日のテーマ「スタッフが独立する相談を受ける」です。

大分の有名なお医者さんと今度会うことが決まりました。

また同業の人が邪魔が入るかもしれませんが、その先生も中立の立場なので、

色々言っている人を教えてくれるみたいです(^^)/

まー実は名前僕知っているんですけどね(^^

会った事もない人ばかりから否定される私です(^^)/

こんにちは。

整骨院・整体院・美容整体連動型

一院高収益・社員高還元モデル実践者

「株式会社 怪物」 
 大分の怪物 徳永 拓真(ヒロマサ)です。


スタッフからの独立の相談の続きのお話です。


その彼とは入社当初から独立の話をしていました。

最初の目標として「うちの商品を取り扱えるようになること」を掲げていたのですが、それはクリアできています。

 

 

次の段階では「どういう風に出店するのか」という内容の話を、私の失敗談も交えながら話しました。


1店舗目は非常に重要で、選び方が甘いとその先発展していくことはないでしょう。

この場所に出店するとどういった結果が出るのか、を分析するという課題を出し、彼自身は休みの日に自分で調べるなど、マニアックにやっているようです。

また、その地域でどういった集客をするといいのか、ということも分析してもらっています。

すぐに地域で一番になるようなビジネスモデルを構築するために、いろいろな話をお酒を酌み交わしながらしています。


彼の話を聞く限り、面白いなと思う出店の方法ですし、私自身「ゼロから作り上げるのは楽しいだろうな」「うらやましいな」と思いながら、いろいろとアドバイスさせてもらっています。


私にとってはスタッフの独立は当たり前のことなのですが、業界としてはあまり良しとしない風潮がありますよね?


皆様はいかがでしょうか?

独立の相談にも快く応じていますか?


皆様にはスタッフが気軽に独立の相談ができ、独立した後も交流が持てるような風通しのいい院を作っていただければと思っています

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

セミナー開催情報

毎週水曜日 大分
『最強のチーム作りセミナー 』開催

2019.11.3
10年後の経営セミナー 2020

2019.12.1 東京
第5期 カリスマ養成塾 2回目

この動画は有料級のものをテスト的に公開しております。告知なく公開を中止する可能性もありますので、興味がある方は今すぐ上記の画像をクリックして動画をご覧ください!

大分の怪物 徳永拓真

株式会社 わ 代表               株式会社 怪物 代表                                   24歳の時に、大分県大分市にたった20坪の    「とくなが整骨院」を開院させる。                             開院当初から結果を出さざるを得ない整骨院経営の知識・戦略に長けており、スタッフや患者とのコミュニケーションが円滑に進むマネジメントを行ない、 たった2年で、一院1億2000万円を売り上げる整骨院を作り上げた。                                   その後、整骨院専門コンサルタントとして 株式会社怪物を設立。                                                  現在では全国を飛び回り、数多くの整骨院経営のV字回復に力を注いでいる。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る