お前ほんと馬鹿やね。

この記事は2分で読めます

本日のテーマ「馬鹿かお前は、算数もできない経営者がこの世の中にいるんだ」です。

おはようございます。

2017年は皆さまいかがでしょうか?

もう終わりに近付いていますが、いかがでしょうか?

私達は結構試行錯誤していろいろしました。

でもまだやり残したことがあるので今年中にいろいろやっていきます。


整骨院・整体院・美容整体連動型

一院高収益モデル実践者

「株式会社 怪物」
 大分の怪物 徳永 拓真(ヒロマサ)です。

算数もできない経営者が以外に多い!!!お前もその一人だ!と・・・・・


ある人から、馬鹿扱いされました。


その後ある事だけは、絶賛でした。

 

 

 

 

治療院の稼働率が70%を超えていたら集客は必要ない。


それは、皆様ご存知でしょうか?


これはどんな業種業態にも関わらず基本的にこの数字だそうです。

ある方にうちの治療院のモデルの話をしたら、かなり馬鹿扱いされて、少しイラっとしました。


その方は昔からお世話になっている方で、業種は関係ないのですが、相当毒舌で、

いつもバシバシ言われます。


でもそのお陰でいろいろな変化が起こせます。


そんな方に、私のドMが出まして否定されるの前提で話をしました(^◇^)

案の定、いや予想以上に馬鹿扱いされました。


彼から学んだことは、


稼働率70%を超えているなら集客はしてはいけない。


ざるのように流れていく。


70%を超えているなら方法は、いくつかある。


そのまま70%をキープしていくがいずれ落ちていくのを待つか?

社員を増やし、稼働率を調整するか?(下げる)

単価を上げて稼働率を下げるか?

大きな収益を上げるならビジネスモデルを変えて、客層を一新させるか?


他にもいろいろ話していましたが、この程度で・・・・・


そしてわかり易い話をしてくれました。

売上=顧客数X頻度X単価・・・これで天井を計算しろと・・・・


これで稼働が70%超えているのならそれが天井だと。売り上げる事は不可能と・・・・


そして、たとえ話をしてくれました。

大分でアリランという焼肉屋さんがあるのですが、そこは最近軒並み高級路線へ行っています。


昔は、いくつか店舗があり、安い焼肉ファミリーレストランで、食べ放題の店もありました。

しかし今は、高級路線に完全にシフトチェンジしています。


お客さんは非常に多いです。


中途半端なことはせず最大級のサービスを提供することで大きな収益を作っています。


ちなみにお肉に関しては、昔の安い焼肉ファミリーレストランであった、一部の高級肉だけを扱っています。


つまりメインメニューを変えただけです。


治療院も同じように、現在メインメニューを最上級の治療メニューにしているところは多いですね。


整骨院の整体院化がかなり進んでいくでしょう。


当院も現在スタッフと話し合い、来年には本格的な整体院化を進めていこうかと思います。


いや~それにしても恐ろしい暴言を吐かれたな・・・・


口が悪い人は、人生損しているなって思いながらドMの私は快感でした(^◇^)


では!


PS:美容のモデルを話したら絶賛(^◇^)


美容は理にかなったビジネスモデルだということです。

まー計算したら確かにそうだ・・・・・

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

セミナー開催情報

毎週水曜日 大分
『最強のチーム作りセミナー 』開催

2017.9.10 東京
『美容道場』開催

2017.9.24 東京
『カリスマ経営者養成セミナー』開催

2017.10.15 東京
不妊治療セミナー

mailmag_title

*名前 ※実名以外は削除します。
*メールアドレス *PCメールが最適

大分の怪物 徳永拓真

株式会社 わ 代表               株式会社 怪物 代表                                   24歳の時に、大分県大分市にたった20坪の    「とくなが整骨院」を開院させる。                             開院当初から結果を出さざるを得ない整骨院経営の知識・戦略に長けており、スタッフや患者とのコミュニケーションが円滑に進むマネジメントを行ない、 たった2年で、一院1億2000万円を売り上げる整骨院を作り上げた。                                   その後、整骨院専門コンサルタントとして 株式会社怪物を設立。                                                  現在では全国を飛び回り、数多くの整骨院経営のV字回復に力を注いでいる。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る