あんた馬鹿じゃないの?!

この記事は1分で読めます

おはようございます。

整骨院・整体院・美容整体連動型

一院高収益モデル実践者

「株式会社 怪物」
 大分の怪物 徳永 拓真(ヒロマサ)です。

先日社労士さんと打ち合わせをしました。
会社がいくつかある関係で社労士さんを会社によって分けているという事実があります。

その中で新しい社労士さんに契約をすることにしました。
新法人を立て給料等をお願いしたのですが、


その社労士さんは大分でかなり大きな会社だと思うのですが

かなりびっくりされてしまいました!

「えっ!!とくながさん!!」

っと(>_<)

「これ、間違ってないですか?!」
と言われました。


???

どういうことですか?

と尋ねたところ・・・・・

 

 

音声はコチラ
http://doctor-ex.jp/Lc391/71881

かなり、基準が高いのだそうです。。。


「給料高すぎませんか?(こいつ間違っているし!馬鹿だな~みたいな顔されました。)」
という話になりまして、
いや、これがうちの基準ですが・・・という話をしましたら

大分の平均値
そちらでみている基準よりも15%~20%高い、と言っていました。


非常に高い!と言われましたね~(;^ω^)

僕は、自分が働きたい職場を作りたい。

その為には給料もそれなりに高くないといけませんし、安い給料で使い捨てなんて事は嫌です。

僕は自分が働いている時は、安い給料で使い捨て、なんて感覚は一切なかったのですが
そういうところが増えてきているという事実はあるようです。

社会保険もない
有給もない
社員旅行もない
長期休暇もない
日曜日も休みではない


こういうところが多いということが事実としてあります。

この多い現実を無くしたいと思っています。

もし自分がスタッフだったとしてもここで、ずっと働ける

という会社を創ろう!!
というのが起業のきっかけで一番はじめに思ったことですから。


もう10年になりますが、僕の中の永遠のテーマでありまして、それがどんどん実現しているところであります。

起業の一番はじめの想いの追及を忘れずにいたい。

社労士さんとの話しの中で初心に戻れた いいきっかけをただきました。


皆さんの院の福利厚生や給料等はいかがでしょうか?
労働時間はいかがでしょうか??

少し考えて見て、スタッフが働きやすい場を創るというのが今の時代にとって大切なのではないかなと
僕は思っています。

それでは、また!!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

セミナー開催情報

毎週水曜日 大分
『最強のチーム作りセミナー 』開催

2017.6.4 東京
『教育道場』開催

2017.7.9 東京
『自費移行フォローセミナー』開催

2017.7.16 東京
『桑原正守・徳永拓真による治療院向けグループコンサル』開催

2017.7.23 名古屋
『カリスマ経営者養成セミナー』開催

2017.8.6 東京
『桑原正守・徳永拓真による治療院向けグループコンサル』開催

mailmag_title

*名前 ※実名以外は削除します。
*メールアドレス *PCメールが最適

大分の怪物 徳永拓真

株式会社 わ 代表               株式会社 怪物 代表                                   24歳の時に、大分県大分市にたった20坪の    「とくなが整骨院」を開院させる。                             開院当初から結果を出さざるを得ない整骨院経営の知識・戦略に長けており、スタッフや患者とのコミュニケーションが円滑に進むマネジメントを行ない、 たった2年で、一院1億2000万円を売り上げる整骨院を作り上げた。                                   その後、整骨院専門コンサルタントとして 株式会社怪物を設立。                                                  現在では全国を飛び回り、数多くの整骨院経営のV字回復に力を注いでいる。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る