誰やってもできる仕組みが大切

この記事は2分で読めます

本日のテーマ「仕組みが大切」です。

AIがこの業界を震撼させます。

AIが、その人にあった適切な施術をする時代も来るかもしれません。

マッサージ機も進化しまくっていますね・・・

この前ヤマダ電機で感動しました。

これから二極化がさらに進むと思いました。


おはようございます。

整骨院・整体院・美容整体連動型

一院高収益・社員高還元モデル実践者

「株式会社 怪物」
 大分の怪物 徳永 拓真(ヒロマサ)です。

外部研修で見えたこと

おかげさまで当院の美容メニューはかなりいい結果を残しており

外部から

当院のやり方を学びたい、とこの2年間で10社ほど
学びに来てくれています。

皆さん、自分の院を成功させたいという想いです。

ある程度結果がでたとの報告もうけております。

 

 

この2年やってきて分かったことは
うちでは成功しているやり方が他では通用しないことがあるということ。

そこは仕組み・システムができていなかったという事です。


当院は2年前までかなりアナログでやっていました。

外部研修を行い新人教育の見直しも出来ました。

自分自身ではできていたつもりでも、こうして外部研修をしてみて
まだまだな部分が浮き彫りになったのです。

ある意味一生完成しないものでしょうね。

外部研修を通して社内教育を強化できる


といことがわかりました。

一石二鳥です!(^^)!

外部の方に短期間で結果を出して頂くために
私もスタッフもかなり集中して行っています。

私のそこでの仕事は
どこがアナログでどこが仕組みなのか

そして当院をどんなふうにシステマチックにしていくのか

ということです。

私が重要に感じていることは
システマチックだけではダメだということです。

システマチックにアナログと人間力をのせていくことです。

アナログだけで走っても人が変わればコロコロと結果は変わっていってしまいます。

なのでしっかりと仕組みをつくりそこに教育をのせていくことですね。

当院はアナログバリバリでコミュニケーション研修などにはかなり力を入ればっちりですがその反面システムが弱かったです。

私はシステムを作ることは結構得意分野ですので
しっかりと作り自動化できる流れを作っていきたいと思います。


是非皆様もアナログだけではなくシステムもしっかりと考えてみてくださいね。

自費移行サクセスセミナーは、結構な人数が参加しそうです。


ちょっと98000円は安すぎたかもしれませんね・・・・・

ちなみにDVDは販売予定はないので、来てくださいね(^^)/


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. 2018 09.24

    以前当院は、窓口の平均単価が1200円程度でした。保険をプラスしたら2000円位ですかね? それが現在は、4000円程度は平均で行きます。 20分の予約枠です。 一院で、現在治療は、3~4人の治療スタッフで、受付も特にいなくても、 400~500万円の売上が上がっています。 また美容部門の売上は、500万円弱が平均の一院の売上です。 良く開業初月1000万超え!とかありますが、 うちは毎月1000万円前後の売り上げを上げています。 治療だけではなく、美容部門もあるからですね。 実際にここまでの売上をキープできているもかなりの失敗を繰り返しています。 しかし、まだ売り上げを伸ばせる方法がありますが、これ以上するとスタッフがパンクするので、 少し売り上げを上げすぎないように調整しているほどです。 まだ治療の集客はほぼしていませんし、美容は、まだ集客を押さえています。 新人が育ち、スタッフが新しく入ったらまだ売り上げは上がるでしょう。 しかし、このやり方もいつか衰退します。 直ぐに真似されてしまいます。 常に変化して、10年後を見据えた経営を常に考えています。 そんな具体的な内容をお話します。 もちろん今旬な治療会員もほぼ完成したので、お話しますね。 それでは明日、朝6時前後パソコンの前でメールが届くのを待っていてください。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

セミナー開催情報

毎週水曜日 大分
『最強のチーム作りセミナー 』開催

2019.11.3
10年後の経営セミナー 2020

2019.12.1 東京
第5期 カリスマ養成塾 2回目

この動画は有料級のものをテスト的に公開しております。告知なく公開を中止する可能性もありますので、興味がある方は今すぐ上記の画像をクリックして動画をご覧ください!

大分の怪物 徳永拓真

株式会社 わ 代表               株式会社 怪物 代表                                   24歳の時に、大分県大分市にたった20坪の    「とくなが整骨院」を開院させる。                             開院当初から結果を出さざるを得ない整骨院経営の知識・戦略に長けており、スタッフや患者とのコミュニケーションが円滑に進むマネジメントを行ない、 たった2年で、一院1億2000万円を売り上げる整骨院を作り上げた。                                   その後、整骨院専門コンサルタントとして 株式会社怪物を設立。                                                  現在では全国を飛び回り、数多くの整骨院経営のV字回復に力を注いでいる。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る