10年前私の想いは実現しました。でも。。。

この記事は2分で読めます

本日のテーマ「10年前に考えていたことが実現しています。」です。

先日元スタッフが開業したところに突然行きました!

なんと・・・

整骨院が空いていたのですが。。。誰もいない・・・

インターホンを押しても誰も来ない・・・・

なんと院のカギを掛けずに、外出していました・・・・・

大分のチョー田舎で独立したスタッフ・・・・・・・


田舎あるあるに、一人で笑ってしましました。


おはようございます。

整骨院・整体院・美容整体連動型

一院高収益・社員高還元モデル実践者

「株式会社 怪物」
 大分の怪物 徳永 拓真(ヒロマサ)です。

10年前私は「公務員を超えるような会社を創る!」と言って、みんなから鼻で笑われました・・・


しかし・・・・

完全に実現しています。

 

 

当院は今年の9月から年間で12日、月に1回休みを増やし、年間の休日を平均すると完全に週休2日になりました。

元々、第1・第2・第4水曜日はミーティングという形で集まっていたのを、第2・第4水曜日のみに変更したのです。

ここ1年ぐらいは様々な部分で話し合いをして、その中身もとても白熱したものになっていたのですが、最近ではある一定の答えまで行きついたので少し落ち着いてきました。

リピートに関しては美容も治療もある程度の合格ラインまで達しましたし、あとは少し集客をかけてしっかり売上を上げようというところです

これから新しいメインを導入するといった話もありますが、ビジネスモデルも形になってきましたので、私の方から提案した次第です。

具体的に計算すると、来年からスタッフ一人当たりの休みが100日を超え、さらに有休を使うと110日を超えるようで、1年の中で3分の1が休みになりつつあります。

こうしてみると、勤務の日にちという部分では公務員に近付いてきたなと感じます。

公務員というのは9時~17時というイメージがあるかと思います。

私は公務員の知り合いは多い方で、学校の先生や海上保安庁・自衛隊・警察、市役所・県庁など様々ですが、9時~17時で働いている方はかなり少ないです。

特に、学校の先生は朝6時台の電車に乗って8時には仕事をスタートし、大体21時ぐらいに帰り着くようで、部活などもあったりして日曜日もほとんど休みがないそうです。

また、警察で働いている方はタクシーの運転手さんのような12時間勤務もあり、1日働いて1日休みといった具合らしく、変形労働時間といいますか時間が不規則なのでより大変そうだなと感じます。

今の公務員はほとんど9時~17時の方は少ないですが、当院もほぼそこに追いついたような形になってきました。

これから5年・10年かけて早番・遅番のような形を目指し、早番・遅番に完全に切り替わってもスタッフに還元できるような最強の会社を目指していこうと思っています。

このチャレンジを一生通してやっていこうと思っていますし、実現しないと死ねません。

私は開業して約10年を超えましたが、10年前「公務員を超えるような待遇の整骨院を作る!」と言って開業すると周囲からは「そんなことできるわけがない」と言われ笑われました。

ですが10年経った今、給料は公務員以上にすることができましたし、休みも同じようなレベルで作ることができるようになりました。

時給単価で言えばほぼ変わらないぐらいの領域まで来ています。

さらに先を目指し、そのレベルを超える院を作るためにさらなる技術アップ・さらなるスタッフの成長、そういったことを考えながらやっていけたらと思います。

また、理念の確立もしっかり出来てきました。

失敗のほうが多いかもしれませんが、スタッフとともに素晴らしい会社を作るために、経営者として旗を振り続け、スタッフにも一緒に振ってもらえるように小さな一歩でもいいので確実に進んでいこうと思います。

皆さんは志を持ってできているでしょうか?
ぜひ、そのような志を持ってやってみるといいと思います。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

セミナー開催情報

毎週水曜日 大分
『最強のチーム作りセミナー 』開催

2019.11.3
10年後の経営セミナー 2020

2019.12.1 東京
第5期 カリスマ養成塾 2回目

この動画は有料級のものをテスト的に公開しております。告知なく公開を中止する可能性もありますので、興味がある方は今すぐ上記の画像をクリックして動画をご覧ください!

大分の怪物 徳永拓真

株式会社 わ 代表               株式会社 怪物 代表                                   24歳の時に、大分県大分市にたった20坪の    「とくなが整骨院」を開院させる。                             開院当初から結果を出さざるを得ない整骨院経営の知識・戦略に長けており、スタッフや患者とのコミュニケーションが円滑に進むマネジメントを行ない、 たった2年で、一院1億2000万円を売り上げる整骨院を作り上げた。                                   その後、整骨院専門コンサルタントとして 株式会社怪物を設立。                                                  現在では全国を飛び回り、数多くの整骨院経営のV字回復に力を注いでいる。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る