スタッフに聞いたある質問

この記事は1分で読めます

おはようございます。

整骨院・整体院・美容整体連動型

一院高収益モデル実践者

「株式会社 怪物」
 大分の怪物 徳永 拓真(ヒロマサ)です。

6月怪物育成会員のキャンペーンを行います。

もうかなりの人数が入会してくれていますが。。。。。

6月某日に発表しますので楽しみにしててくださいm(__)m

さて・・・・そんな中・・・


先日、個人的にスタッフに聞いてみました。

チョット教えて欲しい。


・・・っと。

ま、何を聞いたのか、というと。

 

 

 

音声はコチラ

http://doctor-ex.jp/Lc391/71861

「うちの整骨院に患者さんは何の為に来るのかな??(治療以外で)」

何の目的で何を求めてきているのかをスタッフに僕は聞いてみました。

すると、おもしろいことに、治療以外のところも多く求めてきているのだな~。とスタッフ自身が感じてくれていると分かりました。
↑治療というのは大前提のハナシなのでそこは抜きです!!

いやあ、すごく勉強になりました!(^^)!

どうしても治療家というのは、患者さんを治療に来ていると言う風にだけ感じている人が多いと思います。
しかし、治療以外のところに患者さんは価値を感じている。

このことをスタッフに聞いて改めて勉強になりましたね。

ああ、そんな風に表現するんだな~、そんなことを感じているのだなあっと(^^♪

その数々のキーワードの中でやはりうちは、

おもしろい
楽しい
元気になる
明るくなる
笑える、笑顔になれる


そんな場所なのだなと感じました。

そこに価値を感じているのかいないのか

そこに気付いているのかいないのか

ここは非常に重要でして

色々なイベントをしたり、
とやってきましたがそれらが全てつながったいい経験になりましたね!(^^)!


スタッフに10数人個人的に聞いてみたのですが
非常に貴重な時間となりました。
僕も改めて現場の声に耳を傾け、自分にとって初心に帰れたいい瞬間を味わえました(*^^)v

皆様もスタッフや自分自身に是非そんな質問をしてみてくださいね

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. 2017 05.16

    大失敗!

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

セミナー開催情報

毎週水曜日 大分
『最強のチーム作りセミナー 』開催

2017.9.10 東京
『美容道場』開催

2017.9.24 東京
『カリスマ経営者養成セミナー』開催

2017.10.15 東京
不妊治療セミナー

mailmag_title

*名前 ※実名以外は削除します。
*メールアドレス *PCメールが最適

大分の怪物 徳永拓真

株式会社 わ 代表               株式会社 怪物 代表                                   24歳の時に、大分県大分市にたった20坪の    「とくなが整骨院」を開院させる。                             開院当初から結果を出さざるを得ない整骨院経営の知識・戦略に長けており、スタッフや患者とのコミュニケーションが円滑に進むマネジメントを行ない、 たった2年で、一院1億2000万円を売り上げる整骨院を作り上げた。                                   その後、整骨院専門コンサルタントとして 株式会社怪物を設立。                                                  現在では全国を飛び回り、数多くの整骨院経営のV字回復に力を注いでいる。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る