6月7日のセミナーに行くか迷っています。

この記事は1分で読めます

こんにちは。

整骨院・整体院・美容整体連動型

一院高収益モデル実践者

「株式会社 怪物」
 大分の怪物 徳永 拓真(ヒロマサ)です。


詳しくは編集後記で・・・

迷っているなら来ない方がいいと思います。

正直教えたくないので、中途半端な気持ち人は来てほしくないです。


僕は、本気の人以外は嫌いです。

 

人はスキルとメンタルという二つの大切なものを持っています。


私は、スキルは正直何でも良くて、それよりも


メンタルが大切だと思います。


どんな考えて整骨院を経営するか?どんな覚悟を決めて、人生を送るか?


どんなマイナスな出来事もネタにできるか?


そんな考えは非常に大切だと思います。

私も3年前組織崩壊をおこし、一年で一億ものお金は消えました。

5年間スタッフと必死に頑張って貯めたお金が、全部なくなりました。


これは私の判断ミスです。


私の軽率な行動が、大きな失敗を招きました。


私は、直感で結果をだし、直感で大失敗しました。


直感で行動する人間はみんなそうです。


直感で失敗します。

ちなみに私はなぜ院を潰さずに、一からやり直そうと思ったのか?

まず最悪のイメージを持ったこと。

スタッフみんなが殺人されるという最悪をイメージしていてよかった」
まず、スタッフが全員殺される。
テポドンが飛んできてうちの院を直撃するまで考えていました。本気で。
開業した時にその最悪をいつもイメージしていました。

最悪を想定していると、それ以内の事が起きると、準備しているので、そこまで

焦る事はそこまでありません。

焦りましたが<m(__)m>


また問題が起きた時に、
私はこんな問いかけをしました。

「この危機的状況を乗り越えたら、私はどれだけ成長できるだろうか?」

毎日毎日そんな問いかけをしました。


「神様は私を本物の経営者にしようとしている。試練を乗り越えよう。」

そして変わることができました。


乗り越えることができました。


諦めなかった。それだけでした。


多分99%の人は倒産させると思います。でも私はしなかった。


それには、私の覚悟がありました。


本気であるという覚悟がありました。


試練と向き合う覚悟がありました。


そんな体験を6月7日にお話しします。


かなり数年前と話している事は変わっています。


別人の徳永を皆様見に来てくださいね<m(__)m>

筋肉質の会社になってきました。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

セミナー開催情報

毎週水曜日 大分
『最強のチーム作りセミナー 』開催

2017.9.10 東京
『美容道場』開催

2017.9.24 東京
『カリスマ経営者養成セミナー』開催

mailmag_title

*名前 ※実名以外は削除します。
*メールアドレス *PCメールが最適

大分の怪物 徳永拓真

株式会社 わ 代表               株式会社 怪物 代表                                   24歳の時に、大分県大分市にたった20坪の    「とくなが整骨院」を開院させる。                             開院当初から結果を出さざるを得ない整骨院経営の知識・戦略に長けており、スタッフや患者とのコミュニケーションが円滑に進むマネジメントを行ない、 たった2年で、一院1億2000万円を売り上げる整骨院を作り上げた。                                   その後、整骨院専門コンサルタントとして 株式会社怪物を設立。                                                  現在では全国を飛び回り、数多くの整骨院経営のV字回復に力を注いでいる。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る