災害に備えるためにも利益を上げておかないといけない

この記事は2分で読めます

12月2日朝に、DVDの発売が決まりました!

2020年度版 10年後も勝ち続ける治療院経営の神髄です!

毎年多くの方に反響頂き、業界の最新情報をお届けします。

ちなみに当院よりも最新の経営をしている院は他にあるのか・・・・・・・

とよく言われるほどです!

12月2日朝楽しみにしててください!

本日のテーマ「 災害に備えるためにも利益を上げておかないといけない 」です。

兄貴が、最近薄毛なのに、「俺ははげてない!」というから高校の時の卒業アルバムを見せました。

それでも兄貴は、「これは取り方と角度だ!」

「全然変わってない!」と言い張ります!

人には素直さが大切だという教訓を兄貴から学びました。

兄よ・・・・・

発毛の悩みは当院で解決できるよ(^^)/

おはようございます。

整骨院・整体院・美容整体連動型

一院高収益・社員高還元モデル実践者

最近はネットの誹謗中傷の犯人を裁判を起こし

特定し、損害賠償請求をしまくっている・・・・

「株式会社 怪物」 
 大分の怪物 こと 徳永 拓真(ヒロマサ)です。

台風で、私の知り合いの先生が何名か被害にあわれたとお聞きしました。

今回の水害は災害大国日本の中では最小限に抑えられたと言われていますが、決壊しないであろうと思われていた川でさえも決壊し、浸水や停電など様々な被害が生じています。

このことから、災害が発生し院の収入がなくなってしまっても生活ができる、そんな経営をしていかなければならないなと感じました。

かく言う当院も、浸水の被害にあったことが2度ほどあります。

もちろん、その時は売上が全くありませんでした。

しっかりとたくわえがなければ、1年ももたずにつぶれてしまいます。

いろいろな問題に備えて経営をし、しっかりと資金を蓄えるということは非常に重要なことです。
いくら腕のいい先生がいても、経営が成り立たなければその院はなくなってしまいます。

経営というものに関してはいろいろな考え方があると思いますが、私が思う一番大切なことは存続していくことです。

その地域に貢献するための経営、地域に還元し、地域に選ばれる経営をしていかなければならないなと改めて感じました。

今回の災害を通して、私はこのように感じましたが、皆様はいかがでしょうか?

大分も南海トラフなどの大地震が来たら、相当な被害が発生すると言われていますので、明日は我が身と思いながら、これからのことを考えていきたいと思っています。


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

セミナー開催情報

毎週水曜日 大分
『最強のチーム作りセミナー 』開催

この動画は有料級のものをテスト的に公開しております。告知なく公開を中止する可能性もありますので、興味がある方は今すぐ上記の画像をクリックして動画をご覧ください!

大分の怪物 徳永拓真

株式会社 わ 代表               株式会社 怪物 代表                                   24歳の時に、大分県大分市にたった20坪の    「とくなが整骨院」を開院させる。                             開院当初から結果を出さざるを得ない整骨院経営の知識・戦略に長けており、スタッフや患者とのコミュニケーションが円滑に進むマネジメントを行ない、 たった2年で、一院1億2000万円を売り上げる整骨院を作り上げた。                                   その後、整骨院専門コンサルタントとして 株式会社怪物を設立。                                                  現在では全国を飛び回り、数多くの整骨院経営のV字回復に力を注いでいる。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る