患者さんが多い事がこれからの危険になる。

この記事は2分で読めます

10年前、患者さんが毎日350人来ている院が私の知っている整骨院で数件ありました。     現在その整骨院は、どうなっているでしょうか?   来院数、半分以下です。   自費治療や様々な戦略を投入したとしても、売上は確実に下がっています。     実は、うちの整骨院も、以前よりも予定通り来院数は下がっています。     しかし売り上げは上がっています。   一番多い時は、イベントをして300人以上の人が来た時もあります。   イベントなしで、186人来た記憶もあります。     平均は、150人毎日来る感じでした。   しかし、今は、来院数は、100~120人くらいに落ち着いています。     しかし、150人平均で来てた時の倍の売上があります。   スタッフ人数もその時と変わらずです。     これからは、そんな展開をし続けようと想っています。     分院をバンバン出すところはありますが、いずれ必ず歪が出ます。     確実に。100%。     だって不自然ではないですか?(理由を言うと長くなるので、割愛)   あと、分院を出す先生で確実に失敗する一つの理由(分院を出す動機)があります。     「スタッフが余っているから分院を出そう」     この理由で分院を出しているところは確実に、衰退の一途をたどります。     来院数が以前よりも下がって、ピーク時にスタッフが足りないからと言って増員した・・・     その結果来院数が下がり、スタッフが暇になったので、分院を一つ増やす。     かなり危険です。     これから確実に倒れない、整骨院の経営は、   中身にこだわる。ひたすら筋肉質の整骨院を創る、ひたすらスタッフの一人あたりの生産性を高める事だと思います。 (どんな業種でも一緒でしょうが・・・)     当院は、これから美容部門にかなりの力を入れていきます。   今までの分はこのまま残して・・・・・     美容部門で、一人で圧倒的な利益を上げるような戦略で動いています。 もちろん患者さんから選ばれる圧倒的な満足度もあげる自然な流れを考えています。         今度の秋には、新しいあるものを導入します。   またその際は、皆様に発表しますね!     うちで完璧な仕組みが出来たらですね!(^^)!     そんな当院が求人の募集をしています。   治療スタッフ(柔道整復師)は一人だけ!     美容スタッフも1名のだけ募集します。   これから週休二日制の導入をいよいよスタートさせるために、スタッフの有給消化を確実にさせる為です。 http://www.formzu.net/fgen.ex?ID=P44263867  
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

セミナー開催情報

毎週水曜日 大分
『最強のチーム作りセミナー 』開催

2017.9.10 東京
『美容道場』開催

2017.9.24 東京
『カリスマ経営者養成セミナー』開催

2017.10.15 東京
不妊治療セミナー

mailmag_title

*名前 ※実名以外は削除します。
*メールアドレス *PCメールが最適

大分の怪物 徳永拓真

株式会社 わ 代表               株式会社 怪物 代表                                   24歳の時に、大分県大分市にたった20坪の    「とくなが整骨院」を開院させる。                             開院当初から結果を出さざるを得ない整骨院経営の知識・戦略に長けており、スタッフや患者とのコミュニケーションが円滑に進むマネジメントを行ない、 たった2年で、一院1億2000万円を売り上げる整骨院を作り上げた。                                   その後、整骨院専門コンサルタントとして 株式会社怪物を設立。                                                  現在では全国を飛び回り、数多くの整骨院経営のV字回復に力を注いでいる。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る