あと3日で締切! 今すぐ申し込みしないと乗り遅れます。

この記事は2分で読めます

あと3日で締切です。 http://www.zutsu.org/

先生に質問です。

「保険売上が全体の何パーセントを占めていますか?」

今平均で、8割強と言われています。

つまりまだほとんどの所が自費導入に力を入れていないということなのです。

もうすでに自費導入しているし、問題ないよ!

と言う人もいるでしょう!

では、そんな先生方に質問です。

「今のままで10年行けますか?」

「いつまでにそのやり方で行きますか?」

「もっともっと保険比率を下げ、自費率を上げたいと思いませんか?」

 

実際のデータですが、当院は、3割強で、残りは実費でした。

今年中に、2割強くらいにしたいと考えています。

私は保険がなくなっても運営できる経営をモデルとして考えていて、保険は本当にサブのサブ的な考えでいます。

ですので、保険に頼ることなく、新しい方法をどんどんと導入し、自費治療で患者さんが喜ぶシステムを創っています。

とにかくこの三年は、内部の質を高めることに比重を置こうと思います。

3年後は、年間二院で一億の利益を確実に上げるモデルもで行きますし、週休二日制の土台もしっかりとできるでしょう。

先日ある自費メニューを導入したのですが、お蔭様で、今年、自費の売上が+1500万円弱は、利益のアップになると思っています。

*この話もセミナー参加者にはしますね!

人件費も変わらず、労力もほとんど変わらない。

そんな自費メニューを取り入れました。

時期が来たら皆さんに発表しますので。。。。。

メーカー側も私に興味を持ってくれていて、コラボで何かをやるかも知れません。

その時はまたお知らせします。

今年は、こんな感じで、とにかく自費の強化を考えています。

患者さんに無理やりとかそんなものではなく、患者さんが喜んでくれるものです。

重たい進め方をしなくても、基本的にこんなの始めましたけど、どうですか?ぐらいの感じですね!(^^)!

ラーメン屋さんの冷やし中華始めました!

と同じ感じですね!(^^)!

患者さんの満足度が高まる・喜ばれる「リピート商品」を導入していきます。

またこれお願いします!と言うような商品でしたら導入しても問題ないと思いますので。

皆様は今のままでいいかもしれない。

でも10年後確実にやり方を変える時期が来ます。

「そのタイミングは早いのと遅いのは、どちらがいいと思いますか?」

         

分かりますよね!

早い方に決まっています。

私も常に一歩先に行動して、自分たちで道を創ってきました。

道は、私は創るものだと思っていますので、先行でどんどん内部の強化を行います。

 

また新たに春先に新しいものを導入します。

第二弾それがこれです。

http://www.zutsu.org/

原点の技術で、売上を創るというのをやっていこうと思います。

ちなみにあと、3日で締切だそうです。

2名だけ追加募集されていますので、今すぐお申し込みを!

分割のご相談も受け付けますので、毎月1.5万円~で受講可能となっています。

*申し込み後ご相談ください。

http://www.zutsu.org/

     

十分費用対効果があるので、参加者は1か月以内に回収できると思います。

ちなみに、特典で私の20万円分のコンサルも参加者みんなについています。

二時間で、年間1000万円の提案が出来るともおもいます。

即回収できるのノウハウと、仕組みをお話しますね!(^^)!

ですのでその時は何でもご相談下さいね!(^^)!

   

私も参加し、さらに私のコンサルもついている!そんな私の第二弾のプロジェクトを目の当たりにしたい方はこちら!

http://www.zutsu.org/

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

セミナー開催情報

毎週水曜日 大分
『最強のチーム作りセミナー 』開催

2017.3.12 東京
『桑原正守・徳永拓真による治療院向けグループコンサル』開催

2017.5.14 東京
『カリスマ経営者養成セミナー』開催

2017.5.21 東京
『徳永拓真による整骨院経営セミナー』開催

2017.6.4 東京
『教育道場』開催

mailmag_title

*名前 ※実名以外は削除します。
*メールアドレス *PCメールが最適

大分の怪物 徳永拓真

株式会社 わ 代表               株式会社 怪物 代表                                   24歳の時に、大分県大分市にたった20坪の    「とくなが整骨院」を開院させる。                             開院当初から結果を出さざるを得ない整骨院経営の知識・戦略に長けており、スタッフや患者とのコミュニケーションが円滑に進むマネジメントを行ない、 たった2年で、一院1億2000万円を売り上げる整骨院を作り上げた。                                   その後、整骨院専門コンサルタントとして 株式会社怪物を設立。                                                  現在では全国を飛び回り、数多くの整骨院経営のV字回復に力を注いでいる。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る